コタンクルカムイのまったり生活2
野山の散策、小さな旅行、テニス遊びなど、札幌生活を不定期に掲載(goo blogの「コタンクルカムイのまったり生活から」引っ越してきました)
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホッチャレは身につまされる - 10/24 星置川 -
札幌市と小樽市の境目に星置川が流れています。大きな川ではありません。
下流は小樽カントリークラブと下水処理場の間を流れて石狩湾に至ります。
それで多くはありませんが、遡上してくるサケもいる訳です。

7
こんな川。両岸は護岸されています。

8 9
アキグミも真っ赤な実を沢山つけています。
千葉の実家の庭にはグミがありました。お菓子なんてなかった頃ですからつまんで食べましたが酸っぱくてちょっと渋かった! アキグミも同じらしい。

10 2 3
カエデの紅葉が綺麗なんですが、今日は曇り空で今ひとつ冴えがないな~。

5 1
川の中には命を終えた雄ザケ(左)や産卵を終えた雌ザケの姿が見られました。
最後の力を振り絞って産卵行動に励むカップルも目にできました。
ホッチャレになった姿を見ると身につまされてしまいます。

6
どういう意味なんでしょうね。

4
星置川の源流はこの手稲山の向こう側・奥手稲になります。
稜線の樹はすっかり葉を落としています。
それにしても手稲山山頂のアンテナの多いこと! 札幌に来た頃には1、2本しかなかった。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。